力及ばず豊川高の夏終わる

初回に先制するも終盤に失点

2015/07/30

 夏の甲子園出場を目指す第97回全国高校野球選手権愛知大会は29日、名古屋市のパロマ瑞穂野球場で大会12日目の準決勝2試合が行われ、東三河勢で唯一勝ち残る豊川は愛工大名電と対戦。強豪相手に意地を見せたが力及ばず今夏の戦いを終えた。 11日に...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2015/07/30 のニュース

最後の夏が終わり涙を拭う選手たち(パロマ瑞穂野球場で)

惜しみない拍手を送る観戦者たち

プロ注目の左腕・福本裕亮が実力を見せ付けた

有料会員募集

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.