地元住民と川遊び

水源地交流で設楽町訪問/蒲郡の親子ら

2015/08/03

ニジマスつかみを楽しむ子どもたち

 蒲郡市の親子ら50人は2日、恒例の水源地交流として設楽町田峯地区を訪れた。地元住民らと川遊びを楽しんだり、流しそうめんを味わったりして親ぼくを深めた。 9割が森林を占める同町は、豊川(とよがわ)水系の水源地で、下流域に当たる蒲郡市は17年...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2015/08/03 のニュース

ニジマスつかみを楽しむ子どもたち

住民手作りの竹台で流しそうめんを楽しむ子どもたち

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

東三河学生就職NAVIリクルーティング

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.