豊かな水源未来へつなぐ

蒲郡の漁師や水産高生が設楽町で森林整備

2016/10/08

除伐作業に取り組む三谷水産高校の生徒たち(設楽町・段戸国有林で)

 しっとりと露を含んだ設楽町田峯の段戸国有林に、ノコギリを引く音が小気味よく響く。「倒れるぞー」。緑の葉をびっしりつけた幹が傾いていく。蒲郡市の三谷水産高校海洋資源科1年の河野敦史さん(15)は「海の水は山から流れてくると知ってはいたけど、...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2016/10/08 のニュース

除伐作業に取り組む三谷水産高校の生徒たち(設楽町・段戸国有林で)

森の成長に感慨深げな三谷漁協の小林組合長(同)

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

東三河学生就職NAVIリクルーティング

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.