熱く暑く設楽原決戦場まつり

県内外から来訪者多数/火縄銃演武など堪能/「設楽原の古戦場」の唄も荘厳に響く

2018/07/02

「設楽原の古戦場」を歌う島さん母娘(新城市竹広の信玄塚で)

 1575(天正3)年の長篠・設楽原の戦いで戦死した1万6000人余の将兵の霊を弔う第29回設楽原決戦場まつり(設楽原をまもる会主催)が1日、新城市竹広の信玄塚、設楽原歴史資料館と馬防柵周辺で開かれた。最高気温が30度近くなった暑いなか、県...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/07/02 のニュース

「設楽原の古戦場」を歌う島さん母娘(新城市竹広の信玄塚で)

小中学生による演武(同市大宮の馬防柵周辺で)

有料会員募集

今日の誌面

きらり東三河

東三河学生就職NAVIリクルーティング

東三河学生就職NAVIリクrooting2025

高校生のための東三河企業情報サイト

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.

PAGE TOP