「伴侶として弔って」

豊橋市獣医師会が動物慰霊祭

2018/10/16

 ペットなどを供養するための動物慰霊祭が14日、豊橋市飯村町の斎場動物供養塔前で営まれ、ペットの飼い主約500人が冥福を祈った。市獣医師会(河合正治会長)が主催した。 河合会長は「獣医学も発展し、長生きする仔(こ)も増えた。それだけに愛着も...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/10/16 のニュース

焼香する飼い主

有料会員募集

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.