インドネシア国家警察研修生が視察

新城署の事故対応や防災放送などについて次々に質問

2018/10/16

 インドネシア国家警察の幹部警察官12人が日本の警察の地域活動を学ぶため15日、研修生として新城署と管内の川合駐在所などで研修や視察を行った。 こうした視察などは警察行政セミナーとして、警視庁がJICA(ジャイカ)と協力して行うものだ。一行...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/10/16 のニュース

鳥居署長と研修生、関係者の皆さん(新城署で)

木村巡査部長が説明(新城市の川合駐在所で)

有料会員募集

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.