鳥インフルに細心の注意を

野鳥への病原性低下か/早期発見が困難に―さらなる拡散を懸念/鳥取大・山口剛士教授らが講演

2018/10/24

講演する山口教授

 渡り鳥の飛来シーズンを迎え、畜産関係者に注意喚起を促す鳥インフルエンザ対策研修会が23日、豊橋市飯村町の県東三河農業改良普及指導センターであった。市内の家きん農家や関係企業などから44人が参加した。市畜産防疫対策協議会が主催した。 死亡し...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/10/24 のニュース

講演する山口教授

有料会員募集

今日の誌面

きらり東三河

東三河学生就職NAVIリクrooting2025

高校生のための東三河企業情報サイト

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.

PAGE TOP