超小型人工衛星がまキューブに不具合

電波受信できす画像送信など断念/奇跡信じ追跡は継続/開発の愛知工科大・西尾教授「悔しい」

2018/12/14

記者会見の模様。中央が西尾正則教授(愛知工科大学提供)

 地元の中小企業7社が産、学で製作し、打ち上げられた超小型人工衛星「がまキューブ」について愛知工科大学(蒲郡市西迫町、安田孝志学長)は13日記者会見し、不具合が生じていることを明らかにした。これまで衛星からの電波を1度も確認できていないとい...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/12/14 のニュース

記者会見の模様。中央が西尾正則教授(愛知工科大学提供)

がまキューブの模型(同)

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

きらり東三河

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.