「教室で森を育てよう」

森林環境譲与税 市に活用法を提言/豊川宝飯RC

2019/04/14

 今年度から地方自治体への配分が始まった森林環境譲与税について、豊川市の豊川宝飯ロータリークラブ(RC、柴田浩志会長)は市に使い道を提言した。「教室で森を育てよう」と銘打ち、市内小中学校の教室内にスギ板を貼る費用に充てるよう要望した。 森林...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2019/04/14 のニュース

会見する次年度会長の伊藤さん㊥、柴田会長㊧

有料会員募集

東海日日新聞社創刊記念「東日旗」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.