高校生のための地元企業紹介「SOURCE」 

企画連載特集トップインタビュー⑬

スミ電機工業所/須見桂太常務「求められること」を念頭に人づくりを

2019/06/12

 90年以上もの間、会社が存続してきたのは、安定した事業を基盤にして新技術を組み込んできた結果だと感じています。

 企業理念は「求められること」。お客さまの信頼を得ながら、常に求められることは何かを考え、人から求められる人づくりと、社会から求められる企業であり続けたいと願っています。

 社内では「感謝と思いやりをもって仕事に取り組もう」をキャッチフレーズにして、日々、業務に励んでいます。

 当社をひとことで言い表すならば、電機の専門店です。「自動車部」「制御部」「モーター部」と3つの部門がありますが、それぞれに専属のスタッフが、あらゆるニーズに対して迅速かつ専門的な高い技術で応えているのが特徴です。

 業務にかかわる資格取得を推奨しており、取引先での研修やセミナー受講、試験にかかる費用はすべて会社で負担しています。

 社内は風通しが良く、和気あいあいとした雰囲気です。バーバキューなどの社内イベントのほか、非公認ではあるものの登山部や釣りクラブも。年始には社員全員で記念撮影をするのも恒例行事です。

 100年企業をめざすためには、めまぐるしいテクノロジーの変化や、時代のニーズに対応し続けていかなければなりません。

 今後も、個々のスキルアップと人づくりに努めながら、徹底的な技術力の向上を図っていきたいと考えています。

 ※スミ電機工業所=豊橋市入船町63、TEL0532(45)0220、自動車電装品とモーター部品の販売修理、工作機制御盤製造など

2019/06/12 のニュース

須見桂太常務

有料会員募集

東三河合同企業説明会

東海日日新聞社創刊記念「東日旗」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.