駅前大通り南側が上昇

再開発効果で活気/まちなか路線価10年㊤

2019/08/11

 国税庁が先月公表した2019年分の路線価では、豊橋税務署管内の最高路線価は、今年も変わらず広小路1丁目(駅前通り)だった。ただし、9年間変化がなかった価額が今年は2・5%上昇し、2008年以来11年ぶりの上昇となった。駅前一等地の地価が1...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2019/08/11 のニュース

プラットから豊橋駅に向かう通り。10年で41%上昇

再開発が進む駅前大通り2丁目地区㊧と水上ビル㊨にはさまれた通り

有料会員募集

東三河学生就職NAVIリクルーティング

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.