【ティーズ】番組から 

ココアメインのホッとするカフェ

いろどりテーブル/うたたねばなね(豊橋)

2021/02/26

【ティーズチャンネル/いろどりテーブル】 
今回は、犬塚絢香リポーターが、豊橋市瓦町にあるココアメインのカフェ「utatanebanané.(うたたねばなね)」を訪れた。

 オーナーのかねこゆかさんは、「社会人時代にカフェを訪れると、ココアのない店も多かった。ココアでホッとできる店を持ちたかった」という。

 「自分と相手を大切にする優しい贈り物」をコンセプトに、帽子やレターセットなどのプレゼント用の雑貨も販売しており、「優しさの連鎖が起きたらすてき」と話す。

 ココアは、かねこさんが一番おいしいと思うオランダ製のココアパウダーを使用。「うたばなココア」と「夢見るバナナケーキ」のセット(税込み850円)を試食した犬塚リポーターは、「甘さ控えめで飲みやすい。生クリームが軽い」と絶賛。バナナケーキも、「バナナの良い香りが口の中に広がっておいしい」と笑顔で話した。

 他にも、ラム酒が入った「大人のミルクココア」(税込み600円)や、豊橋産の生姜(しょうが)を使った「ジンジャーココア」と「レモンバターケーキ」のセット(税込み970円)を試食する。

 うたたねばなねで販売する「ココアグラノーラ」は、サラダと相性が良く、家でも簡単に作れるという。レシピは、店内で問い合わせると、教えてもらえる。

2021/02/26 のニュース

かねこさん(左)と犬塚リポーター(提供)

有料会員募集

東三河学生就職NAVIリクルーティング

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.