設楽ダムに奔走した半生

横山光明前設楽町長が回顧録/役場生活50年を振り返る

2022/07/31

回顧録を手にする横山前町長

 昨年10月に退任した設楽町の横山光明前町長(72)が、回顧録「私が歩んだ奉職五十年」をまとめた。町職員時代から設楽ダム問題に向き合ってきただけに、ダム建設に至る経緯や当事者の苦労が伝わる1冊となっている。本に込めた思いなどを本人に聞いた。...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2022/07/31 のニュース

回顧録を手にする横山前町長

有料会員募集

今日の誌面

きらり東三河

東三河学生就職NAVIリクrooting2025

高校生のための東三河企業情報サイト

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.

PAGE TOP