過去の記事検索

▼サイト内記事から 6290 件ヒットしました。6290件中(1〜20件)

2019/01/19大村氏が告示後初の東三河入り
 愛知県知事選(2月3日投開票)に立候補した無所属現職の大村秀章氏(58)は18日、奥三河から渥美半島まで遊説しながら縦断し、東三河の振興・発展の意気込みと3選へ支持を訴えた。 告示日の17日に東三河.....
2019/01/19田原市議会議員選挙あす告示
 任期満了に伴う田原市議選は、20日に告示される。定数18に対し21人の立候補が予定される。前回の2015年は無投票だったため、選挙は8年ぶり。東三河の地方選で今年、トップを切っての選挙戦になりそうだ.....
2019/01/19東三河8市町村19年度重点施策⑧
 平成31年度は、各計画に沿った取り組みを推進していきます。 〇第6次総合計画の2年目(2018~2027) 〇豊根村まち・ひと・しごと創生総合戦略の5年目(2015~2019最終年度) 〇豊根村観光.....
2019/01/18愛知県知事選が告示
 任期満了に伴う愛知県知事選は17日、告示された。立候補を届け出たのは、無所属新人で愛知県労働組合総連合議長の榑松(くれまつ)佐一氏(62)=共産推薦=と、無所属現職の大村秀章氏(58)=自民県連、立.....
2019/01/18東三河8市町村19年度重点施策⑦
 【平成31年度重点施策】 1、支えあう健康福祉のまちづくり 地域包括ケアシステムを平成30年3月に策定し、医療、福祉、介護が一体的に提供できる仕組みを構築しました。町内12地区に整備した高齢者等生活.....
2019/01/17愛知県知事選きょう告示
 任期満了に伴う愛知県知事選は17日告示される。立候補を予定しているのは、3選を目指す現職の大村秀章氏(58)=自民県連、立憲民主、国民民主、公明推薦=と、新人で愛知県労働組合総連合議長の榑松(くれま.....
2019/01/17東三河8市町村19年度重点施策⑥
 第2次総合計画では、「まちに活気・まちに愛着・まちに自信」をキャッチフレーズに〝豊かな自然と魅力的な人に恵まれ、活気に満ちたまち〟を目指しています。 平成31年度は、この将来像を実現するために、次の.....
2019/01/16東三河8市町村19年度重点施策⑤
 昨年は、市制施行15周年を迎えた節目の年であると同時に、豊川用水通水50周年の年でもありました。 水の恵みがあってこそ、渥美半島の農業は飛躍的な発展を遂げ、全国有数の農業のまちになりました。この実り.....
2019/01/15東三河8市町村19年度重点施策④
 昨年5月には念願の新庁舎が完成し、今後発生が予想される南海トラフ巨大地震などの災害に対応する防災拠点としての機能が整いました。また10月に本市で開催しました世界ニューキャッスル・アライアンス会議には.....
2019/01/15期日前投票所を増設
 豊川市は、来月に行われる県知事選挙から、期日前投票所を4カ所増設する。これまで市役所本庁舎1カ所で対応してきたが、一宮、音羽、御津、小坂井の旧4町エリアの各生涯学習会館でも受け付ける。 4カ所での知.....
2019/01/14東三河8市町村19年度重点施策③
 本年も、蒲郡市がより一層「夢と希望に満ちた、明るく輝く元気な町」になるよう、「堅実な行財政運営」、「産業の振興・働く場の確保」、「安全で住みやすい、魅力ある町づくり」の3つの施策を、市民の皆様と力を.....
2019/01/13東三河8市町村19年度重点施策②
 本市は昭和18年に誕生し、昨年6月1日には75周年という節目の年を迎えました。本市の歴史におきましては豊川海軍工廠の被爆により大きな被害を受けたこともありましたが、その後は工業団地の整備等、都市とし.....
2019/01/12東三河8市町村19年度重点施策
 東三河懇話会(吉川一弘会長)が10日、豊橋市内のホテルで開いた「東三河8市町村長を囲む新春懇談会」。各首長らは「持続可能な開発目標(SDGs)」をテーマに話し合った。地域の将来を見据え、活力あるまち.....
2019/01/11首長らがわがまちを語る
 ■海外の水道整備事業に手ごたえ/佐原光一豊橋市長 今年は、高根小学校で木造校舎が完成する。道の駅も5月に間に合わせたい。ここでは少しでもプラスチックを減らす環境問題に取り組む。 SDGsへの取り組み.....
2019/01/10蒲郡南部小児童を消防団員に
 蒲郡市の市立蒲郡南部小学校の4年生51人が16日、期間限定で消防団員として任命される。小学生の消防団員の任命は東三河で初めてとなる。稲葉正吉市長が9日の記者会見で明らかにした。そのうえで「最初は限定.....
2019/01/09短期・長期の政策を語る
 今春の県議選に豊橋市選挙区(定数5)から立候補する自民党の杉浦正和・豊橋市議(43)は8日、年始のあいさつのため東海日日新聞社を訪れ、白井収社長と懇談した。 選挙戦を控え、「昨年末に1000人大会を.....
2019/01/09「県民本位の政治に転換」
 今春の県議選に豊橋市選挙区(定数5)から出馬する日本共産党の下奥奈歩県議は8日、年始のあいさつで東海日日新聞社を訪れ、「県民本位の県政に転換できるのは共産党」とアピールした。 大村県政について取り上.....
2019/01/09組織機構改革を発表
 豊川市は8日、来年度の組織機構改革を発表した。産業部と環境部を統合して産業環境部とするほか、建設部から公園緑地・都市計画・区画整理の3課を分離し、新設の都市整備部に編入する。全体で1部増加、1部30.....
2019/01/08「用地開発を考えたい」
 新城市の穂積亮次市長は7日、新年のあいさつのため東海日日新聞社を訪れ、新たな企業団地を計画するため「用地開発を考えていきたい」と意気込みを語った。 新城インターチェンジ(IC)近くに造成している新城.....
2019/01/05東三河の各自治体で仕事始め
 官公庁の仕事始めとなった4日、東三河の自治体でも新年の業務がスタートした。 ■豊橋市 豊橋市役所の仕事始め式では、佐原光一市長が幹部職員約160人に訓示。「人と人とのコミュニケーションをする上で、人.....

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.