ロボット製作を体験

豊橋工業高と交流/豊橋市くすのき特別支援学校

2018/03/07

 豊橋市くすのき特別支援学校(野依町、中野弘二校長)高等部職業コースの1、2年生18人は6日、同市草間町の豊橋工業高校で、電気科の生徒12人と、ロボット製作を体験した。 2校の交流は2016年に始まり、電気科では昨年6月に初めて共同学習を実...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/03/07 のニュース

工業高校の生徒㊧に教わる支援学校の生徒ら

有料会員募集

東三河合同企業説明会

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.