連携広がる障害者と農業

米や果樹づくりで東三河の福祉施設/よみがえる休耕田 就労支援にも

2018/07/27

 農業の担い手に―。障害者が職員と協力して米や果樹づくりに取り組む福祉施設が東三河で広がっている。借りた休耕田で農作業に携わり、田畑によみがえらせた。取り組みは始まったばかりだ。軌道に乗れば農業分野へ進出を狙っている施設もある。 米作り2年...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/07/27 のニュース

障害者や職員、ボランティアと一緒に行われた田植え(提供)

有料会員募集

東三河学生就職NAVI「リクrooting」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.