過去の記事検索

▼サイト内記事から 2202 件ヒットしました。2202件中(21〜40件)

2018/07/19給食はマーボートウガン
 「冬の瓜(うり)」と書く夏野菜の定番、トウガンの生産者らによる講話会がこのほど、豊橋市の松山小学校であった。市学校給食協会が主催し、3年生56人が受講した。 トウガンは95%までが水分で低カロリー。.....
2018/07/18中国の中学生と交流
 中国・江蘇省蘇州工業園第十中学校の訪問団がこのほど、豊橋市南牛川2の桜丘中学校に訪れ、交流を深めた。 一行は男子10人、女子24人、教師3人の計37人。初めての来校で、修学旅行の日程に組み込まれてい.....
2018/07/154度の南極行きを語る
 豊橋市南牛川2の桜丘中学校でこのほど、特別授業「南極へ行って、観(み)て、考えてきたこと」があり、生徒たちが受講した。 講師は、平川一臣・北海道大学地球環境科学研究室名誉教授。日本南極地域観測隊に4.....
2018/07/13ウサギの生態など学ぶ
 おとなしくて、かわいい―。県獣医師会が11日、豊橋市橋良町の中野小学校(近藤智彦校長)で「ふれあい教室」を開いた。飼育する4年60人がウサギの生態などを学んだ。 横田和也獣医師ら6人がウサギの種類や.....
2018/07/13きちんと手を洗って
 県食品衛生協会豊川支部は11日、豊川市一宮南部小学校で、手洗い指導と、お楽しみの和菓子作り教室を開いた。17日には長沢小でも開く。 講師は「手洗いマイスター」に認定された支部の食品衛生指導員7人と事.....
2018/07/12カンティーニョ学園表彰
 外国人就学生への教育も行うインターナショナルスクールを運営する「学校法人カンティーニョ学園」(豊橋市大岩町、辻村浩子理事長)がこのほど、公益財団法人社会貢献支援財団(安倍昭恵会長)から貢献があったと.....
2018/07/12巴山真緒さんが農水相賞
 2018年度の国土緑化運動・育樹運動ポスター原画コンクールで、豊橋市東陵中学校を今春卒業した巴山真緒さん(15、豊丘高校1年)=同市東小鷹野4=が農林水産大臣賞に選ばれた。 同コンクールには、全国の.....
2018/07/11投票の大切さと意味体感
 県選挙管理委員会による授業「出前選挙トーク」が9日、設楽町清崎の豊橋特別支援学校(白濱菜穂子校長)の分教室・山嶺教室であった。模擬選挙によって、障害のある高等部の生徒4人が選挙への関心を深めた。 授.....
2018/07/08作手小児童と学習交流
 来年の卒業を控え、豊橋特別支援学校小学部6年の尾藤直斗君(11)が6日、出身地である新城市の作手小学校(安形博校長)で交流学習を行った。参加した6年生15人は「いろんなことを初めて知った。家族が苦労.....
2018/07/07園児がブルーベリー狩り楽しむ
 田原市中山町のブルーベリーの摘み採り園「IRAGOブルーベリー」で、4日に小中山保育園の園児39人、5日に中山保育園の園児29人がブルーベリー狩りを楽しんだ。 小中山保育園では年中、年長の園児が参加.....
2018/07/07正しい経済感覚を
 正しい経済感覚を身につけてもらおうと、豊橋信用金庫(山口進理事長)は、田原市伊良湖岬中学校で「金融教育出前授業」を行った。 3年生2クラスの43人が、同校を訪れた信金職員3人から、信用金庫の業務や日.....
2018/07/06環境保全の心 次世代へ
 身近な生き物に目を向けてもらおう―と豊橋市の桜丘高校生物部(中井康太部長)は10年前から市内の小、中学校や科学館で地元の動植物を取り上げて「出前授業」を行っている。興味がなかった子どもたちが生き物に.....
2018/07/06日本伝統和服に触れる
 新城市作手中学校(木村恭一校長)で4日、「ゆかたの着付け教室」が開かれ、参加した1、2年生31人が日本伝統の和服文化を学んだ。学校が授業の一環として開いた。 講師は、日本舞踊を教える市内日吉の戸鹿島.....
2018/07/05豊橋南高校の2部が全国大会出場
 豊橋南高校(豊橋市南大清水町、木下勝義校長)の陸上競技部女子の6人が8月2日~6日まで三重県伊勢市の三重交通Gスポーツの杜伊勢で開かれる全国高校総合体育大会(インターハイ)に出場する。 6人は800.....
2018/07/05防犯意識高めるラジオ式座談会
 エフエム豊橋パーソナリティーで新城署の広報大使である「モエモエ」(原田真弓、33)さんがこのほど、防犯について新城市内の小中学生とラジオ番組形式で話し合う座談会を市内の小、中学校で開いた。同署が防犯.....
2018/07/05豊川特別支援学校で清掃作業学習会
 豊川特別支援学校(豊川市平尾町)は4日、同校体育館で「清掃作業学習会」を開き、生徒たちは清掃の技術を学んだ。 講師は、豊橋市前田町の清掃会社「管財」の水藤維人社長ら7人。高等部総合Aコース(職業コー.....
2018/07/05思い出いつまでも
 豊川市と姉妹都市の米カリフォルニア州キュパティーノ市の中学生使節団の「さよならセレモニー」は4日、市役所ロビーで開かれ、生徒たちはホームステイ先の家族らと別れを惜しんだ。使節団は6月28日から7日間.....
2018/07/03地元企業知る良い機会
 全国でも珍しい地元高校を会場とする企業展「田口高校お仕事フェア2018」が2日、設楽町の同校で行われた。同校と設楽町、東栄町、豊根村の共催で、生徒120人と3町村の中学2年生51人が参加した。 設楽.....
2018/07/03園児に優しい心など伝える
 豊橋人権擁護委員協議会豊川地区委員会は2日、豊川市萩町の萩保育園で、年長・年中児14人に向け人権教室を開いた。会オリジナルの紙芝居で、友達と仲良くすることの大切さなどを伝えた。 松下智治会長と委員の.....
2018/06/30感謝と思いやりの気持ち養う
 豊橋人権啓発活動地域ネットワーク協議会(森田勝人座長)はこのほど、蒲郡市大塚町の大塚小学校で「人権の花」集会を開いた。子どもたちが協力して花づくりをすることで感謝や思いやりの気持ちを養ってもらうのが.....

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.