豊信が西郷小で金融出前授業

お金の価値実感

2013/01/30

1億円(模擬紙幣)の重さを体感

 豊橋信用金庫(吉川一弘理事長)は29日、豊橋市西郷小学校で、5、6年生37人を対象に、金融教育に関する出前授業を行った。金融教育は、子どものころからお金の価値を実感し、お金の大切さを身につけるため、同金庫の地元小学校と連携して実施している...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2013/01/30 のニュース

1億円(模擬紙幣)の重さを体感

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

きらり東三河

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.