マッコウクジラ死体漂着

表浜海岸/体長10メートル きょう引き上げ作業/出血確認 サメの危険「海へ入らないで」

2015/07/20

海岸に漂着したマッコウクジラの死体

 19日午前11時40分ごろ、豊橋市高塚町の表浜海岸に、体長約10メートルのマッコウクジラの死体が打ちあげられた。海岸を管理する東三河建設事務所や豊橋市は、20日から死体の引き上げ作業を行い、砂浜に埋める予定。 三河海上保安署によると、午前...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2015/07/20 のニュース

海岸に漂着したマッコウクジラの死体

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

東三河学生就職NAVIリクルーティング

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.