気持ちや思い表現

絵と書が融合/豊橋の阿蘭陀屋でいんてりあ書展

2015/12/31

絵と書の融合した「いんてりあ書」で作り手が思いを表現

 絵画と書道を融合した「いんてりあ書」の生徒展が、豊橋市杉山町の阿蘭陀屋で開かれている。1月14日まで。 東部、杉山両地区の市民館講座で、講師の加藤久美子さん(49)に学ぶ40代から80代までの生徒11人による作品計18点。戦争を経験した後...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2015/12/31 のニュース

絵と書の融合した「いんてりあ書」で作り手が思いを表現

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

きらり東三河

東三河学生就職NAVIリクルーティング

高校生のための東三河企業情報サイト

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.