神田明神文化交流館で作品展へ

金工作家の宮田亮平さんと/画家松井守男さん意気込み/豊橋

2018/01/12

 豊橋市出身でフランスや長崎県を創作活動の拠点としている画家松井守男さん(75)は9日、年始のあいさつに東海日日新聞社を訪れ、白井収本社社長と懇談した。今年12月に開館する神田明神文化交流館(東京都千代田区)での作品展示に向け、目を輝かせた...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/01/12 のニュース

熱を込めて抱負を語る松井守男さん(東海日日新聞社で)

有料会員募集

東三河合同企業説明会

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.