不審者への対応など学ぶ

設楽署が田口小で避難訓練

2018/12/07

 設楽署(大崎逸朗署長)は5日、設楽町田口小学校(金田季也校長、児童59人)で不審者対応避難訓練を行った。児童の防犯意識の高揚を図るため連れ去り防止の講話もあった。 不審者にふんした警察官がナイフを持って教室に侵入し、教師らが不審者から児童...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/12/07 のニュース

不審者を押さえる教職員ら(設楽町田口小学校で)

有料会員募集

東三河合同企業説明会

東海日日新聞社創刊記念「東日旗」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.