古紙リサイクルに注力

雑がみ分別徹底で豊橋市/回収紙袋の有効利用模索

2019/02/10

 豊橋市は、「雑がみ」に分類される古紙のリサイクルに力を入れる。分別が徹底されず可燃ごみに雑がみが混入し、その割合は1割強にのぼるといわれる。回収率を高めるため、市は紙袋を有効利用する仕組みを模索する。 市内の60代の主婦は、紙袋や封筒、お...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2019/02/10 のニュース

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

きらり東三河

東三河学生就職NAVIリクルーティング

高校生のための東三河企業情報サイト

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.