第三セクター豊川市開発ビル解散

プリオなど市に譲渡し機能存続/将来は公共施設集約などの方向性示す

2019/11/02

 約26億円の固定負債を抱えて複合商業ビル・プリオとプリオⅡを運営してきた第三セクター豊川市開発ビル株式会社の解散がほぼ確実となった。開発ビルはプリオなどを約14億1000万円で豊川市に譲渡し、市は引き続き現在のビル機能を存続させる予定。将...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2019/11/02 のニュース

市に譲渡される予定の複合商業ビルプリオ、プリオⅡ(豊川市諏訪3で)

有料会員募集

東三河学生就職NAVIリクルーティング

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.