ずっと健康で―思い込め花一輪

敬老の日で東三河ヤクルト販売/愛の訪問活動展開

2020/09/18

 21日の敬老の日を前に、東三河ヤクルト販売(豊橋市花中町)は14日から18日まで、75歳以上の愛飲者に花一輪をプレゼントする「愛の訪問活動~敬老の日お花プレゼント」を実施している。今年の対象は、豊橋、豊川、田原、新城の4市と奥三河などの販売エリア内の1762軒。商品を宅配するヤクルトレディが、期間内にメッセージ付きの花を届ける。

 17日は豊橋市高師町の大須賀久代さん(81)に、同弥生センターの清(せい)舞さんが訪問。「健康でいつまでもお元気で」というメッセージとともにカーネーションを贈った。

 大須賀さんは「うれしい」と笑顔で受け取り、「初めて会ったときからいい子だなと思い8年。きちんとした対応に感心しています」と話した。

 清さんは「大須賀さんの明るくやさしい対応がいつもうれしくて」と感謝した。

 「愛の訪問活動」は、ヤクルトレディが商品を届けながら高齢者の安否を確認したり、話し相手になったりする活動。東三河ヤクルト販売では2005年から、同活動対象の高齢者に「敬老の日お花プレゼント」を実施している。

2020/09/18 のニュース

ヤクルトレディから花をプレゼントされた大須賀さん(豊橋市高師町で)

有料会員募集

東三河学生就職NAVIリクルーティング

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.