豊川信金で新入職員配属式

自覚胸に決意新た

2021/04/22

新入職員配属式(豊川信金研修センターで)=提供

 豊川信用金庫(豊川市末広通、真田光彦理事長)の新入職員配属式がこのほど、市内旭町の研修センターで開かれた。

 式では、真田理事長から新入職員代表の松山智也さんに配属辞令が渡された。新入職員たちは金庫職員としての自覚を胸に決意を新たにした。

 今年度の入庫は、大卒の男子が12人と女子が25人、短大卒の女子が8人、高卒の男子が2人と女子が6人の計53人。新型コロナウイルス対策を取りながら1日から研修を受け、この日各営業店に配属となった。

2021/04/22 のニュース

新入職員配属式(豊川信金研修センターで)=提供

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

きらり東三河

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.