地元作家の才能紹介し16年

名豊ギャラリー/5月にいったん休止

2021/04/22

最後の企画展を楽しむ来場者(名豊ギャラリーで)

 2005年のオープン以来、東三河を拠点とする作家の発表の場として、また美術文化の発信の場として地域に貢献してきた名豊ギャラリー(豊橋市駅前大通2)が5月にいったん休止する。締めくくりとなる最終企画展「人物描写の系譜『東三河の画人(えかきび...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2021/04/22 のニュース

最後の企画展を楽しむ来場者(名豊ギャラリーで)

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

きらり東三河

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.