AIで野菜の需要を予測

豊橋技科大とファームシップ/サービス開発・無償提供/30日まで事業者募集

2022/09/18

野菜需要予測サービスの概要

 人工知能(AI)を使って野菜の市場価格を予測するサービス開発に取り組んでいる、豊橋技術科学大学情報・知能工学系の後藤仁志教授とファームシップ(東京都中央区)は、野菜の売上履歴情報から需要を予測するサービスを始める。サービスの効果を検証する...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2022/09/18 のニュース

野菜需要予測サービスの概要

有料会員募集

今日の誌面

東三河学生就職NAVIリクルーティング

東三河学生就職NAVIリクrooting2025

高校生のための東三河企業情報サイト

税理士法人ひまわり

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.

PAGE TOP