400年伝わる伝統に児童興味津々

豊橋・八町小/飽海人形浄瑠璃の体験授業

2022/10/15

人形を動かす体験をする児童たちと鈴木会長㊧ら(豊橋市八町小学校で)

 豊橋市立八町小学校(山本武志校長)は14日、体育館で3年生45人を対象に、市指定無形民俗文化財である飽海人形浄瑠璃の体験授業を行った。 講師は、吉田文楽保存会の鈴木省二会長ら6人。伊賀太吉副会長が、人形浄瑠璃の歴史についてスライドを使いな...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2022/10/15 のニュース

人形を動かす体験をする児童たちと鈴木会長㊧ら(豊橋市八町小学校で)

有料会員募集

今日の誌面

東海日日新聞社創刊記念「東日旗」

東三河学生就職NAVIリクルーティング

きらり東三河

高校生のための東三河企業情報サイト

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.

PAGE TOP