きっかけは一冊の絵本

世界に届いた〈さだこ・おりづる〉の旅 児童画・写真展/豊橋で作品展と読み聞かせ

2017/07/14

 折り鶴を折りながら、原爆症で12歳の生涯を閉じた佐々木禎子さん。彼女を描いた絵本を読んだベラルーシの子どもたちから寄せられた児童画などを展示した「世界に届いた〈さだこ・おりづる〉の旅 児童画・写真展」が13日、豊橋市駅前大通2の中部ガス名...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/07/14 のニュース

うみのさんと平和を願う子どもたちの絵が並ぶ会場の様子

有料会員募集

東三河インターシップフェア2017

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.