三遠ネオ 今季初勝利

復帰のマーティン日本デビュー

2017/10/09

 男子プロバスケBリーグの三遠ネオフェニックスは7、8両日、東京都渋谷区青山学院記念館でサンロッカーズ渋谷と対戦、今季初勝利を挙げた。通算成績は2勝2敗となった。

 開幕戦2連敗の三遠は、ケガから復帰したカルティエ・マーティンが日本デビューを果たした。

 第1戦は、同点で前半終了。第3Qに失速したが、残り4分にマーティンと鈴木達也、田渡修人の活躍で逆転。最後までリードを守り切って72―66と今季初勝利を挙げた。

 第2戦は、序盤から互いに堅守でロースコアの展開が続いた。第4Q残り3分まで一進一退の攻防となったが、鈴木の巧みなアシストで一気に突き放し64―54で2連勝した。

 次節、三遠は今季初のホーム開幕戦で豊橋市総合体育館に新潟アルビレックスBBを迎え撃つ。

2017/10/09 のニュース

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.