今年も干支置物作りに励む

ワークス岩西利用者/仲むつまじく寄り添う親子の犬

2017/11/16

 今年も残すところあとひと月半―。豊橋市福祉事業会が運営する障害者福祉サービス事業所「ワークス岩西」(豊橋市高師町、林義典所長)は、今年も恒例の干支(えと)の置物を430円(税込み)で販売している。すでに、団体の大口予約もあり、今週前半の時...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/11/16 のニュース

販売中の干支の置物(豊橋市高師町のワークス岩西で)

制作に励む利用者の皆さん(同)

有料会員募集

東三河学生就職NAVI「リクrooting」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.