矢継ぎ早に歯科保健対策

豊橋市/歯周病など疾患 県のデータ上回る/世代超えた市民共通課題に/問われる実質的効果

2017/11/22

 豊橋市は、市民の歯科保健対策を矢継ぎ早に打ち出している。背景には歯科疾患が多いという問題がある。全身に悪影響を及ぼしかねないだけに、効果的な取り組みが求められる。 市は昨年3月、東三河の自治体で初めて歯科口腔保健推進条例を制定し、口腔ケア...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/11/22 のニュース

豊橋市健康増進課がある保健所・保健センター

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.