小さな楽しみ見つけて

【豊川海軍工廠空襲70年連載】工廠とわたし(中)―八七会会長 大石辰己さん/15歳の日々

2015/08/06

1944年、豊川海軍工廠に入った夏の大石さん(大石辰己さん提供)

 外出は、1944年春の入所当初は引率外出から始まり、途中から許可をもらって単独で外出できるようになった。つくだ煮がちょっと入った弁当箱を持って私が徒歩でよく通ったのは、豊橋駅近くの百貨店。まだ15歳だった私は、そこにニホンザルがおったから...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2015/08/06 のニュース

1944年、豊川海軍工廠に入った夏の大石さん(大石辰己さん提供)

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

東三河学生就職NAVIリクルーティング

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.