救助や消火など連携確認

緊急消防援助隊県大隊が合同訓練

2015/10/08

多重事故を想定した訓練(蒲郡市浜町で)

 蒲郡市浜町の蒲郡埠頭(ふとう)1号野積場で7日、県内の消防機関が参加する合同訓練があった。各市消防本部など41機関の約250人が参加。近隣県で発生した大規模災害を想定し、救助や消火、救急医療活動などの連携を確認した。 1995年の阪神・淡...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2015/10/08 のニュース

多重事故を想定した訓練(蒲郡市浜町で)

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

東三河学生就職NAVIリクルーティング

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.