資源化センター焼却炉1基故障停止

初のごみ処理非常事態宣言/復旧めど立たず「減量」呼びかけ/残る2基で対応も限界/豊橋市/異常燃焼?熱分解ドラム破損

2018/04/06

異常な高温で変色した熱分解ドラム(豊橋市提供)

 豊橋市は5日、ごみを焼却処理する資源化センター(豊栄町)の焼却炉3基のうち1基が故障により停止したと発表した。ごみ処理が追い付かなくなる恐れがあるとして、初となる「ごみ処理非常事態宣言」を発令し、市民にごみ減量を呼びかける。 市によると3...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/04/06 のニュース

異常な高温で変色した熱分解ドラム(豊橋市提供)

資源化センターの外観(豊橋市豊栄町)

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

東三河学生就職NAVIリクルーティング

きらり東三河

高校生のための東三河企業情報サイト

東三河学生就職NAVIリクルーティング

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.