ハロウィーンを楽しむ

子どもら400人が交流/豊川堂英語教室

2017/10/04

 豊川堂英語教室は1日、豊橋商工会議所で、本店教室(豊橋市呉服町)と南栄教室(同市南栄町)に通う園児のキッズクラス発表会と、小学生が参加するハロウィーンパーティーを開いた。子どもたちとその保護者ら約400人が参加。ダンスや、仮装して英会話に関するゲームなどをして、ハロウィーンの雰囲気を楽しんだ。

 キッズクラス発表会は、園児がグループに分かれて歌やダンスなどを披露。ゲストに招いた豊橋技術科学大学に通う外国人留学生4人に、名前や好きな色を英語で質問するトークコーナーもあった。

 ハロウィーンパーティーは、児童が英語で出題されるクイズなどに挑戦した。英語で自身の事を相手に伝えるゲームでは、同教室の運営などに携わる外国人に自己紹介をして、その回数に応じて獲得できる得点を競った。

 豊川堂の高須博久会長は「英語を実際に使って、興味や知識を深めてほしい」と思いを語った。

2017/10/04 のニュース

仮装した外国人に自己紹介をする児童たち

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.