う~んいい湯だな♡

カピバラの「入浴」人気/豊橋総合動植物公園

2018/01/07

 寒さが厳しくなる中、豊橋総合動植物公園(豊橋市大岩町)で、カピバラがゆったりと〝入浴〟する姿が人気を集めている。

 動物にエサやりができる「もぐもぐひろば」で飼育するカピバラの屋外プールに、湯を張ったのは昨年末。出たり入ったりして初めは落ち着かなかったが、次第に慣れ、今月4日にはどっぷり湯につかるようになった。

 正月らしくユズが浮かび、湯気が立つプールはまるで露天風呂。顔だけ出してほとんど動かず、目を細めてリラックスするカピバラの様子に、来園客らは「かわいい!」と歓声を上げ写真に収めていた。

 湯を入れるのは2月いっぱいまでの予定。「もぐもぐひろば」の入場時間は午前10時~11時45分と午後1時20分~3時30分。

2018/01/07 のニュース

気持ちよさそうに湯につかるカピバラ(豊橋総合動植物公園で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.