臨時給油施設の設置訓練

石油業協の協力で手順など検証/豊川市

2018/01/23

 豊川市は22日、同市萩町の音羽運動公園で、東三河で初となる「臨時給油施設設置訓練」を行った。市職員ら総勢20人が参加。豊川石油業協同組合の協力も受け、設置の手順や運用方法などを検証した。 訓練は2016年12月に策定した広域受援マニュアル...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/01/23 のニュース

電動給油機を使いドラム缶から給油する訓練をする職員たち(音羽運動公園で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.