「花育が必要」生産者の声

コチョウランの温室を視察/関健一郎衆院議員

2018/02/13

 希望の党の関健一郎衆院議員(比例東海)は12日、豊橋市東七根町にある大規模なコチョウランの温室を視察した。 松浦園芸は約1万3000平方メートルの温室で、年間20万株のコチョウランを栽培。温度や湿度などをコンピューター管理し、オランダから...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/02/13 のニュース

コチョウランの前で松浦社長㊨の説明を聞く関衆院議員

有料会員募集

東三河合同企業説明会

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.