好カード 桜丘が時習館下す

全国高校野球東愛知大会/シード3校が勝ち進む

2018/07/10

 夏の甲子園出場を目指す第100回全国高校野球選手権記念東・西愛知大会(県高野連など主催)は4日目の8日、東愛知大会は県内5球場で2回戦14試合が行われた。東三河勢は豊川、豊橋中央、桜丘のシード3校が順調に勝ち進んだ。

堀尾陸の本塁打など大量点でコールド

 豊橋市民球場の第3試合は、今大会屈指の好カード。保護者や地元の高校野球ファンがスタンドを埋め尽くし、選手たちに大きな声援を送り続けた。

 桜丘は、初回から打線がつながり早々と先制。2回には堀尾陸の本塁打などで5点を奪うなど大量点に支えられ、コールド勝ちした。

 時習館は、三浦大輝の3点本塁打で追撃したが、最後まで序盤の悪い流れを断ち切れなかった。

 試合後、桜丘の杉澤哲監督は「最初から自分たちの野球でチャンスを生かせたのが良かった」と快勝を振り返った。

結果は次の通り。

▼2回戦
【豊橋市民球場】
豊川
0003222|9
0000000|0
松平
(豊)浅井、田中、竹田―桑名、加藤
(松)加藤―江田
※7回コールド

豊橋中央
10408|13
00000|0
半田商
(豊)三浦、安形、渡辺―小林
(半)渡辺翔、石川―福田
※5回コールド

時習館
0030100|4
1510031|11
桜丘
(時)高井、今川、三浦―三好
(桜)濱田―小柳津
※7回コールド

【岡崎市民球場】
愛産大三河
3004102|10
0000002|2
国府
(愛)松原、上田―櫻井
(国)大城、河合、戸ケ里―法月、紅林
※7回コールド

西尾
100002000001|4
000001200000|3
小坂井
(西)木下、関根―榊原
(小)河合賢、山本―山根
※延長12回

渥美農
401000020|7
000200200|4
豊田西
(渥)西川―鈴木翼
(豊)松尾、大平―坂本

【刈谷球場】
豊田工
031200000|6
000000030|3
豊橋南
(工)横田、永田、中森―市川、亀井
(南)加藤、中谷―宮城

■14日の試合予定

▼2回戦
【豊橋市民球場】
豊橋商×蒲郡

【岡崎市民球場】
豊田大谷×福江
横須賀×三谷水産

【豊田球場】
豊橋工×大府
豊橋西×杜若

【阿久比球場】
鶴城丘×成章
豊橋東×岡崎

2018/07/10 のニュース

3安打2打点で桜丘を勝利へ導いた小柳津裕太(豊橋市民球場で)

時習館は三浦大輝の力投も及ばず初戦で敗退(同)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.