認知症サポーター養成講座開く

『脳を「記憶のつぼ」に例え説明』元町グループホームが大清水小総合学習の一環で

2014/09/11

講座を受ける6年生児童ら(大清水小学校で)

 医療法人豊岡会の元町グループホーム(豊橋市大清水町、伊藤治泰施設長)は10日、豊橋市の大清水小学校で、認知症患者を応援する「認知症サポーター養成講座」を開いた。総合学習の一環。 6年生89人が、認知症患者の症状や接し方について理解を深めた...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2014/09/11 のニュース

講座を受ける6年生児童ら(大清水小学校で)

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

東三河学生就職NAVIリクルーティング

きらり東三河

高校生のための東三河企業情報サイト

東三河学生就職NAVIリクルーティング

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.