華観音や松本城など作品6点

豊川信金御油支店26日までガラス絵展

2014/09/11

迫力のあるガラス絵

 豊川市御油町の豊川信用金庫御油支店(柴田真宏支店長)ふれあいコーナーで、同町在住の中畑秀一さんによるガラス絵展が開かれている。26日まで。

 華観音や不動明王、松本城など、迫力ある作品6点が並び、来店客の目を楽しませている。

 ガラス絵は、ガラス板に特殊な絵の具を用いて制作したステンドグラス調の美しい絵。表現技法は特殊で、板の裏面に通常の絵とは逆に重ねて絵を描くため、普通の絵では最後に描くところをガラス絵では最初に描くという難しさがある。重ね塗られた絵の具の表面側は、直接空気に触れないのでいつまでも新鮮さを失わず、みずみずしい印象のままだという。

2014/09/11 のニュース

迫力のあるガラス絵

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

東三河学生就職NAVIリクルーティング

きらり東三河

高校生のための東三河企業情報サイト

東三河学生就職NAVIリクルーティング

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.