熱気球世界選手権始まる

ポーランド・レシュノ/蒲郡の倉橋選手9日離陸・初日はアクシデントで苦戦

2014/09/11

寄せ書き入りの日の丸を掲げて入場行進する倉橋選手(ポーランド・レシュノで)=ニデック提供

 熱気球の初代女性世界チャンピオンを決める「第1回女性熱気球世界選手権」の競技は9日、ポーランド・レシュノで始まった。蒲郡市から出場している倉橋朋子選手は、同日午前8時(日本時間午後3時)に離陸。離陸時のアクシデントにより、初日は38人中3...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2014/09/11 のニュース

寄せ書き入りの日の丸を掲げて入場行進する倉橋選手(ポーランド・レシュノで)=ニデック提供

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

東三河学生就職NAVIリクルーティング

きらり東三河

高校生のための東三河企業情報サイト

東三河学生就職NAVIリクルーティング

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.