“森の贈り物” 児童に好評

吉田方小/間伐材割り箸で「いただきます」

2014/10/10

給食で間伐材の割り箸を使用する児童ら

 豊橋市吉田方小学校(中村則夫校長)で8日、給食時に間伐材の割り箸を使う取り組みがあった。 同小の5年生の児童(145人)は給食の前に、豊橋木材商工協同組合(小杉幸一郎理事長)の近藤修司広報部長から、十と八を組み合わせると漢字の木の字になる...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2014/10/10 のニュース

給食で間伐材の割り箸を使用する児童ら

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

きらり東三河

東三河学生就職NAVIリクルーティング

高校生のための東三河企業情報サイト

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.