災害時でも業務継続へ

BCP刷新で初の実践訓練/蒲郡信金

2015/11/03

災害時の支払い業務を練習する職員ら

 蒲郡信用金庫(本店・蒲郡市神明町、竹田知史理事長)は1日、大規模自然災害発生時の業務継続計画(BCP)に基づく訓練を行った。本部や各営業店の役職員約800人が参加した。 南海トラフ巨大地震などの大規模災害時にも金融機関としての機能を保つた...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2015/11/03 のニュース

災害時の支払い業務を練習する職員ら

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

きらり東三河

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.