防災対策の必要性訴え

住民に千郷小6年生児童ら/地震など発生時の心構えなど発表

2021/11/08

この日地域の防災について発表した6人(新城市の川田原公民館で)

 新城市川田原に住む千郷小学校6年生児童が7日、川田原公民館で住民ら50人を前に地域の防災について発表。防災対策の必要性を訴えた。 発表したのは、リーダーの後藤琉希君と後藤琉亜君、中村貫志君、鳥山青空君、山本淳稀君、白井うたさんの6人。6人...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2021/11/08 のニュース

この日地域の防災について発表した6人(新城市の川田原公民館で)

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

東三河学生就職NAVIリクルーティング

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.