稲盛和夫氏の教え広める

東三河の高校などへ著書寄贈/盛和塾「三河」

2017/04/11

 実業家で、京セラや日本航空の名誉会長を務める稲盛和夫氏の経営哲学を学ぶ盛和塾「三河」は、同氏の著書『「成功」と「失敗」の法則』(2008年、致知出版社発行)を、東三河地域の高校などに寄贈することを決めた。10日、長坂源太郎筆頭代表世話人と大野哲代表世話人が、東三河校長会会長を務める川村昌宏時習館高校校長のもとを訪れ、同校へ本を贈呈した。

 本は、東三河地域にある高校や特別支援学校に2冊ずつ計68冊を贈る。同塾による高校への本の寄贈は初で、塾生だけではなく、地域の皆さんにも教えを広めたいとの思いで、実施となった。

 贈呈式には、大野さんと長年親交のある

2017/04/11 のニュース

本の贈呈式に出席した(左から)長坂さん、川村校長、

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.