自転車利用の先進都市へ

【視点】豊橋市で順次環境整備―意識の変革を

2017/08/07

 環境への配慮や健康志向の高まりから、昨今は自転車を見直す動きが広まっている。豊橋市内でも自転車通行空間が順次整備されるなどハード面に改善が見られるが、自転車で走りやすい環境とはまだ言い難い。自動車依存から脱却して自転車利用の先進都市を目指...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/08/07 のニュース

スウェーデンの自転車専用道。市民の移動の足として自転車が定着している

豊橋市内の自転車通行空間。自動車優先の交通環境で、どこまで延長できるか

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.