蒲郡出身の伊藤康祐5位指名

プロ野球ドラフト会議でドラゴンズ

2017/10/27

 プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議2017)は26日、都内のホテルで開かれ、蒲郡市出身の伊藤康祐外野手(中京大中京高3年)が中日ドラゴンズから5位指名を受けた。

 伊藤は、蒲郡市形原中学出身。中京大中京では主将を務め、俊足を武器に走攻守で力を発揮。今夏の甲子園では1回戦でバックスクリーンに先制の本塁打を放った。第28回WBSC U18ベースボールワールドカップに出場する侍ジャパンU18代表にも選出された。

 中学時代は岡崎葵ボーイズ所属。日本代表が優勝した2012年の世界少年野球大会(アメリカ)でも代表入りし、大会MVPに輝いた。

2017/10/27 のニュース

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.